<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「集落」ではなく、「集楽」。
Facebookにも書いたが期間限定配信だそうですー。

「集落」ではなく、「集楽」。
楽しいコト・人が集まる場所が田舎(ここ)にある。
中山間地域の可能性を引き出す新たな取組み。




このような形でインターネット、ソーシャルの力が人を動かす楽しさ!

では!
[PR]
by fbmitu | 2012-10-30 18:59 | 日記
【情報お願いします】
この情報出所がはっきりしてますので掲載します。

yoshida@lakota.jp



以下引用



兄の友人が、10月24日(水)に奈良県天川村の鉄山(てっせん)という山に登山に行ったまま行方不明になっています。
現状について以下にコピペを添付しますので、些細なことでも情報やご協力いただけることがあれば、メッセージをいただけませんでしょうか。
よろしくお願い致します。



■良原さんが10月24日(水)に登山に行ったまま、消息が途絶えています。
翌25日(木)の夕方、奈良県にある大峰山の鉄山(てっせん)の登山口の駐車場で自家用車が見つかり、26日(金)、本日27日(土)と大規模な捜索を行いましたが、発見に至っていません。
明日は雨なので山には入らず、沢のあたりを警察や地元の方でまわっていただく方向で、本格的な捜索は週明け29日(月)早朝から再開されます。当日は警察の方と地元の方、それから家族の方を通じて集めた「有志」の方で捜索をする方針です。
現在、捜索のための本部は、天川村(
てんかわむら)役場に置かれています。

【1】情報提供のお願い
24日当日、あるいは前日の良原さんとお話しされた方など、何か情報をお持ちの方はコメント書き込み(あるいはメッセージ)をお願い致します。奥さんにお伝えします。

【2】ご協力、ご紹介のお願い
29日(月)に捜査に協力して頂ける方がいらっしゃいましたらお願いしたい…という奥さんの意向です。ただし、鉄山は険しい山ですので、登山の経験がある方(登山部、ワンダーフォーゲル部、登山暦の長い方等)でないと山に入っての捜索協力は難しいという状況です。ご自身に登山の経験がなくても、皆様のご友人やお知り合いで該当の方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただけませんでしょうか。
またこういう場合に協力を求めるべき団体、情報開示をすべき場所、何かできることなど、何かアドバイスがあれば是非お願い致します。


http://www.yamareco.com/modules/plzXoo/index.php?action=detail&qid=982
[PR]
by fbmitu | 2012-10-29 10:21 | 日記
言い訳
なんだかんだと日々のLakota業務が忙しいのでブログを書けてない。

もちろん喜ばしいことなのだが、この先の目標に向かって動いているとブログ放置もそうとうなものになりそうだ。

そう思うと毎日ブログを書いていた時期なんてものはいかに自分が暇をもてあましていたかわかる。
その時は忙しいけど書いてるんだなんて自負していたが実際忙しとこのざまである。なんと意志の弱いこと。


さて、そんなことはおいておいてLakota冬のアイテムの企画が進んでます。
今年はある目玉のカテゴリーにLakotaのオリジナル日本製アイテムを製作する。

日本ではほとんど作られないアイテムだけど価格、クオリティー共に納得のアイテムで年内に発売したい。


楽しみに!!



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-10-22 19:42 | 日記
アグルーカの行方
角幡唯介さんの「アグルーカの行方」 を読む。


「空白の五マイル」「雪男はむこうからやってきた」「探検家、36歳の憂鬱」
に続いて4冊目。


今回は福井に行く際にバスの中で読むため、梅田の紀伊国屋書店で買った。
レジにはつい先日、結婚して2次会に呼んでいただいたAさんがいた。

私のレジを担当した女性も2次会にいたそうなので挨拶したのだが
Aさんが「ほら、帽子がぶっててカッコイイって言ってた人」
とかなんとかレジの向こうで会話している。


その件について詳しく聞きたいのでAさん、連絡下さい。



さて、福井に行くまでに読了しなかったのですが読み応えがあって
帰ってからもずっと読んだ。


北西航路を発見すべく北極海に向かい、隊長以下129名の乗組員が行方を絶ったフランクリン探検隊の
伝承、それを織り交ぜながら追体験する角幡さんと荻田さん両氏の極地探検(探検と書いてよいのか?)


角幡さんの文章は極地においても自分を客観視するような表現、そしてどこか冷静な心理。
ここが何より面白い。格好付けたりわかりにくい表現が無いのが現代らしくて。

面白いあの文章がかえってナルシストなのかなー?って思えるが。


極地においての体の異変や、野生動物を銃で仕留める場面。
その心理など、詳しくわかりやすく読みやすい。

後半のノンフィクションミステリーのような部分もワクワクした。

参考文献の数も多く、これほどの本はなかなか無いなー。本当に面白い。


いったいなぜ人は極地に向かうのか?



この本を読む前は、「探検家、36歳の憂鬱」か「空白の五マイル」
は読んでおいた方がいいでしょう。

著者の冒険、探検に対する考え方をある程度予備知識としてあった方がいいので。



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-10-18 16:01 |
秋の石鎚山
久々の更新です。
日々のアクセス数が落ちまくり、普段はアクセス数なんて意識してないとかカッコイイ事言っているくせに
いざ見てみると非常に落ち込む。


ということでそんなこんなで仕事を休んで石鎚山に行ってきました。
今年は冬に続いて2回目、今回は紅葉が目的です。


やっぱり行くなら弾丸でしょーー!最近忙しいのに仕事休んでるし
ってことで南港からフェリーにて出発!!

途中の神戸の夜景や明石海峡大橋はめちゃキレイ!
d0216986_195244.jpg

橋を下から通るっていうのが新鮮ですね!!


そして日付がまわったこの日は仲間NOBUくんの誕生日!フェリーでお祝い!!!
d0216986_19593230.jpg


おめでとーー!!冬山キャンプ楽しみだ!


朝、四国に上陸、ここからフェリー乗り場発のバスで西条駅まで

d0216986_2061176.jpg

ここで石鎚ロープウェイ行きのバスに乗り換えです。

西条駅にはローソン、パン屋さん等があり、バスの乗り換えも1時間あるので
朝ごはんや水の買出しも出来ます。

ヨシダはこの日フェリーで飲み過ぎたせいで2日酔い満載。
キャベ2を買いました。

d0216986_2010646.jpg

バス停にて、紅葉は期待できそう。



d0216986_20104396.jpg

石鎚ロープウェイのバス停からは急いでロープウェイへ!20分に一本出てますが早いに越したことは無い!
しかし天気が良いので期待出来そう!


d0216986_20164157.jpg

一気に1300m、ここから山頂目指して歩きます。


d0216986_2018512.jpg

ジブリ的な巨大キノコを見てテンション上がる。



最初に出てくるのは試しの鎖、なかなかの高度感です。
d0216986_2020895.jpg

後ろから小学生がグングン登って来るので焦ります。
運動靴だし恐いもの知らずでくるから落ちないかヒヤヒヤです。


d0216986_20212168.jpg

どうやら頂上付近は色づいている様子。

冬に来たときはガスってて見れなかった景観。天気が良いことに感謝。


d0216986_20221974.jpg






山頂までの残り、一の鎖、二の鎖、三の鎖とあります。
怖い人は迂回路に行った方がいいかも、後ろからグングン小学生とか来たら慌てます。


d0216986_20233789.jpg

ちなみに三の鎖は工事中、しばらく迂回みたいですね。



d0216986_2024533.jpg


頂上からの景観は抜群です!

d0216986_20242845.jpg

お昼は2日酔いのくせにカップラーメンとおにぎり、途中ですみません。。。



d0216986_20261728.jpg

さすがに百名山だけあって平日でもこの人!!


d0216986_2027284.jpg

天狗岳にももちろん行きます。


この辺から山の中腹がガスって見事な雲海が出来ました、空と雲のコントラストが最高!

d0216986_20282645.jpg



最高の日に石鎚山に登ることが出来ました~!

d0216986_20285081.jpg




これから紅葉まっさかり!楽しみですね~!



10/8(月)

22:00 (オレンジフェリー)大阪南港フェリーターミナル出発


10/9(火)

6:10 東予港(愛媛)到着

    6:20 (バス)東予港初(無料)
    6:45 西条駅前着

    7:43 (瀬戸内バス)JR伊予西条発
    8:37 石鎚ロープウェイ前着(970円)

    8:40 ロープウェイ発
    8:50 ロープウェイ着(往復1900円)

    9:05 出発
    9:35 石鎚神社
    10:00 8丁
    11:00 夜明峠
    11:30 二の鎖小屋
    12:15 頂上

    13:55 二の鎖小屋
    14:20 夜明峠
    15:00 8丁
    15:30 石鎚神社
    16:25 ロープウェイ乗り場


   17:22 (瀬戸内バス)石鎚ロープウェイ前発
    18:20 JA西条武丈の湯

    19:45  マルトモ水産 (ここの海鮮丼美味しい)

    21:30  東予港到着

    22:30  (オレンジフェリー)東予港発  


10/10水 

    6:00 大阪南港フェリーターミナル着


交通費計 ¥15890円

フェリー代  往復 11050円
バス代 合計 1940円
ロープウェイ 往復1900円
タクシー 1000円(3人で割り勘)


ヨシダはそのまま仕事に出社!!!




では!!
[PR]
by fbmitu | 2012-10-15 20:38 |
毎度ながら
沢山のアクセスありがとうございます。

ただいまありがたいことにお仕事は忙しく新作のセレクト、掲載、ご注文の発送とバタバタしております。


d0216986_19161828.jpg



落ち着き次第、充実した内容でブログを再開しますので宜しくお願いします!




では!
[PR]
by fbmitu | 2012-10-02 19:16 | 日記