<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
シリコンスチーマー届く
とゆーことで待ち焦がれていたシリコンスチーマーが届きました。
今日からヘルシーライフです。

とりあえずまずはキャベツを切ってもやしとベーコンに黒コショウを加え
電子レンジしようと思っています。

水が要らないようだが本当に大丈夫だろうか。。


うまくいけばどんどん調子にのって調理し、ブログに掲載。
ブログから反響を呼び、シリコンスチーマーの料理本を出す。

なかなか楽しみなビジョンです。



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-31 18:58 | 日記
lekue
だいぶと流行から遅れましたが。。。。。


ついにネットで買いました。シリコンスチーマー。


lekueのやつです。


d0216986_18351887.jpg



これからヨシダの蒸し料理によるヘルシーダイエットが始まります。。

明日届くそうです~!楽しみだなぁぁぁ!!!!



では!!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-30 18:36 | 日記
moca レザーキーケース
前々から何度かブログに登場しておりますがっ!

mocaのレザーキーケースのご紹介です。


というのは本日Lakotaのメルマガの紹介して、やはりいいアイテムだなぁっと思ったわけです。

メルマガの内容はこちら↓↓

d0216986_20271529.jpgd0216986_2027214.jpg

Lakotaスタッフも全員愛用しております。
是非使ってみて下さい!


http://item.rakuten.co.jp/lakota/kc01/




では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-27 20:29 | アイテム
ムヒカ大統領のスピーチ。
今、話題になっているムヒカ大統領のスピーチ。

リオ会議でのこのスピーチを見て、一人の人間、そして社会に生きる人間として
考えることが沢山ありました。

自分はものを販売することで糧を得ており、そして資本主義のサイクルの中で生きる人間です。
そういう中に生きる人間だからこそ、深く考えれる事があると思ってます。

自分には、まだここで書けるほどの答えを持ち合わせていませんが、
環境問題、電力問題の根本はこのスピーチにある。
もっと考え方はシンプルでもいいのかもしれません。



下記サイトより引用させていただきました。

http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/?fb_ref=facebook&fb_source=timeline



引用
----------------------------------------------------------------------------------

ムヒカ大統領のリオ会議スピーチ: (訳:打村明)

————————————————————————————————————————

会場にお越しの政府や代表のみなさま、ありがとうございます。

ここに招待いただいたブラジルとディルマ・ルセフ大統領に感謝いたします。私の前に、ここに立って演説した快きプレゼンテーターのみなさまにも感謝いたします。国を代表する者同士、人類が必要であろう国同士の決議を議決しなければならない素直な志をここで表現しているのだと思います。

しかし、頭の中にある厳しい疑問を声に出させてください。午後からずっと話されていたことは持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。私たちの本音は何なのでしょうか?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?

質問をさせてください:ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか。

息するための酸素がどれくらい残るのでしょうか。同じ質問を別の言い方ですると、西洋の富裕社会が持つ同じ傲慢な消費を世界の70億〜80億人の人ができるほどの原料がこの地球にあるのでしょうか?可能ですか?それとも別の議論をしなければならないのでしょうか?

なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのですか?

マーケットエコノミーの子供、資本主義の子供たち、即ち私たちが間違いなくこの無限の消費と発展を求める社会を作って来たのです。マーケット経済がマーケット社会を造り、このグローバリゼーションが世界のあちこちまで原料を探し求める社会にしたのではないでしょうか。

私たちがグローバリゼーションをコントロールしていますか?あるいはグローバリゼーションが私たちをコントロールしているのではないでしょうか?

このような残酷な競争で成り立つ消費主義社会で「みんなの世界を良くしていこう」というような共存共栄な議論はできるのでしょうか?どこまでが仲間でどこからがライバルなのですか?

このようなことを言うのはこのイベントの重要性を批判するためのものではありません。その逆です。我々の前に立つ巨大な危機問題は環境危機ではありません、政治的な危機問題なのです。

現代に至っては、人類が作ったこの大きな勢力をコントロールしきれていません。逆に、人類がこの消費社会にコントロールされているのです。私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです。人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。

ハイパー消費が世界を壊しているのにも関わらず、高価な商品やライフスタイルのために人生を放り出しているのです。消費が社会のモーターの世界では私たちは消費をひたすら早く多くしなくてはなりません。消費が止まれば経済が麻痺し、経済が麻痺すれば不況のお化けがみんなの前に現れるのです。

このハイパー消費を続けるためには商品の寿命を縮め、できるだけ多く売らなければなりません。ということは、10万時間持つ電球を作れるのに、1000時間しか持たない電球しか売っては行けない社会にいるのです!そんな長く持つ電球はマーケットに良くないので作ってはいけないのです。人がもっと働くため、もっと売るために「使い捨ての社会」を続けなければならないのです。悪循環の中にいるのにお気づきでしょうか。これはまぎれも無く政治問題ですし、この問題を別の解決の道に私たち首脳は世界を導かなければなりません。

石器時代に戻れとは言っていません。マーケットをまたコントロールしなければならないと言っているのです。私の謙虚な考え方では、これは政治問題です。

昔の賢明な方々、エピクレオ、セネカやアイマラ民族までこんなことを言っています

「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

これはこの議論にとって文化的なキーポイントだと思います。

国の代表者としてリオ会議の決議や会合をそういう気持ちで参加しています。私のスピーチの中には耳が痛くなるような言葉がけっこうあると思いますが、みなさんには水源危機と環境危機が問題源でないことを分かってほしいのです。

根本的な問題は私たちが実行した社会モデルなのです。そして、改めて見直さなければならないのは私たちの生活スタイルだということ。

私は環境資源に恵まれている小さな国の代表です。私の国には300万人ほどの国民しかいません。でも、1300万頭の世界でもっとも美味しい牛が私の国にはあります。ヤギも800万から1000万頭ほどいます。私の国は食べ物の輸出国です。こんな小さい国なのに領土の90%が資源豊富なのです。

私の同志である労働者たちは、8時間労働を成立させるために戦いました。そして今では、6時間労働を獲得した人もいます。しかしながら、6時間労働になった人たちは別の仕事もしており、結局は以前よりも長時間働いています。なぜか?バイク、車、などのリポ払いやローンを支払わないといけないのです。毎月2倍働き、ローンを払って行ったら、いつの間にか私のような老人になっているのです。私と同じく、幸福な人生が目の前を一瞬で過ぎてしまいます。

そして自分にこんな質問を投げかけます:これが人類の運命なのか?私の言っていることはとてもシンプルなものですよ:発展は幸福を阻害するものであってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのです。

幸福が私たちのもっとも大切なものだからです。環境のために戦うのであれば、人類の幸福こそが環境の一番大切な要素であるということを覚えておかなくてはなりません。

ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------------
引用終わり



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-26 11:45 | 独り言
今更ながら1周年の写真です
Lakota1周年、沢山の方に来て頂き感謝です。
そして、これからも沢山の方と出会い、いいお店にしていこうと思ってます。

今さらながら写真載せまーす。
だいぶと抜粋させてもらってますが。。。。

カメラマンは平松写真事務所の平松さんです。
ありがとうございます!!!



d0216986_17543478.jpg

d0216986_1750484.jpg

d0216986_17501434.jpg

d0216986_17502671.jpg

d0216986_17513516.jpg
d0216986_1751447.jpg
d0216986_17515374.jpg
d0216986_1752145.jpg
d0216986_1752851.jpg
d0216986_17521982.jpg

d0216986_17525052.jpg
d0216986_17525847.jpg
d0216986_1753752.jpg

d0216986_1753533.jpg
d0216986_175404.jpg
d0216986_17542160.jpg

d0216986_17554320.jpg
d0216986_17555268.jpg

d0216986_1756789.jpg
d0216986_17561914.jpg
d0216986_1756318.jpg
d0216986_17563992.jpg
d0216986_17564747.jpg
d0216986_175725.jpg
d0216986_17571091.jpg
d0216986_17571882.jpg
d0216986_17572914.jpg
d0216986_17573774.jpg

d0216986_1758883.jpg
d0216986_17581518.jpg
d0216986_17582148.jpg
d0216986_17582712.jpg
d0216986_17583491.jpg
d0216986_17584013.jpg
d0216986_17584660.jpg
d0216986_17585362.jpg
d0216986_17585986.jpg
d0216986_1759457.jpg
d0216986_1759997.jpg
d0216986_17592513.jpg
d0216986_17594065.jpg
d0216986_17594536.jpg

d0216986_1815883.jpg
d0216986_182649.jpg
d0216986_182111.jpg
d0216986_1821697.jpg
d0216986_1822455.jpg




ありがとうございます!



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-23 18:04 | 日記
moca デュアルバッグ
ヨシダが普段もっているバッグ。
よくどこに売ってるの?っと聞かれるのですがLakotaで取り扱っております!


これです。。

d0216986_17372229.jpg

moca デュアルバッグ

ヨシダもこのカラーでMサイズですが女性受けがいいんですね。
男性はLサイズでもいいかもですが、ヨシダはMサイズが好みです。


チェックください~
http://item.rakuten.co.jp/lakota/db-m-01/


では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-22 17:40 | アイテム
舞洲にて
来月のシマノ鈴鹿ロードレースに向けて舞洲を走ってきました。

d0216986_17543928.jpg


やっぱなかなか体が重く、動きが鈍い!!!
自転車の軽量化もさることながら自分の軽量化が必要と感じる今日この頃。

っていうか体重関係のブログ書くの何回目でしょうか。。。


d0216986_1756363.jpg



とりあえず来月まであと4キロ体重を絞っていこうと思ってます。


来月のヨシダの予想図↓↓
d0216986_17465616.jpg



皆さん今回は乞うご期待!



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-21 17:55 | 日記
BOTANIST BOTTLE
Lakota1周年のパーティーでDoogdesignの小池さんからいただいたアイテム。


d0216986_16372851.jpg

BOTANISTのBOTTLE。

「BOTTLE」
人間にとって快適な空間も植物にとっては決してそうではありません。太陽がない。水分がない。空気の流れがない。
ある種の植物にとって居心地の良い場所とはどういうものか植物学者は今日も研究中です。



いただいてそろそろ1ヶ月経つので、霧吹きをしようか検討中。
充分湿ってるようなんですが。。。。。?


d0216986_16413513.jpg


もうちょい様子見てみます。


皆様も贈り物や自宅用にいかがでしょうか?


Doogdesign
http://www.doogdesign.jp/


BOTANIST
http://www.facebook.com/botanist.biz#!/botanist.biz



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-20 16:44 | 日記
ほぼ日のいい扇子
糸井重里氏の主催する「ほぼ日のいい扇子2012」が発売しております。

夏のサイトらしい涼しげなイメージで扇子もいいデザインが揃ってます。
こういうのは勉強になるなぁ。。。しみじみ。。


d0216986_16332852.jpg


思わず欲しくなる!!
全国のロフトにも置いているらしいですよ~!

http://www.1101.com/store/sensu/index.html



では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-19 16:34 | 日記
非常に残念なニュース
いじめ問題でも書きたいことはあるがそれとは別にこのニュースが非常に残念


世界遺産「那智の滝」の滝で佐藤裕介氏他2名のクライマーが
ロッククライミングをして軽犯罪法違反(禁止区域への立ち入り)容疑で逮捕された。


佐藤裕介さんのインタビューなどを読んだりして、
非常に共感していたので今回の件は非常に残念です。


少し時間が立ちましたが、皆様の反応は様々。
ただ叩けばいいってわけじゃないのは百も承知です。


あるプロクライマーが
「うーーーーん、複雑だなーーーー。 ピラニアのオーナーが言うようにクライマーとしては「いいね!」だが、、、、 うーーーーーん。
ただ、日本人の自然崇拝もなんとかならんかねー? 岩とか木には神は宿らんし!!! 神は形として存在しない! 」

っと公然とつぶやいてますが、これまた個人的に残念な反応。

それだったらエベレストやエアーズロックも聖なる場所だとか
けっこう登ってるし全員軽犯罪がどーとか、そんな問題のすり替えをしてる人間も多々いるが
みんなこうやってるからどーとかいうのと今回の問題を照らし合わせるのは論外。


たくさんの考えがあってクライマーとしてとか、自己主張があっていいと思うのですが
岩や山、自然を神として敬う沢山の人たちへの社会人として最低限の敬意が欠けてはならない。


クライマーにとって一つの岩でもその場所を何年も心のよりどころにしている人や
そこを生涯護って祈りをささげている方々が日本には沢山いる。


山や自然はクライミングやアウトドアを楽しむだけのものではなく、
様々な立場の方々の沢山の想いが存在します。
そういう意識を持って日本の美しい場所を共有出来る社会、そして文化であってほしい。




では!
[PR]
by fbmitu | 2012-07-18 18:52 | 独り言