楽天kobo届く その2
とゆーことでkoboで初読書。


d0216986_1724326.jpg


画面や文字は完璧で読みやすいがやはり慣れない。
友人や知人は大概、紙の本がいいと意見してくれてるがまったく同感。

そもそも売っているコンテンツがかなり不足しているという難点が。。。
昨日は欲しい本3冊くらい検索にかけたがまだ電子書籍は販売していなかった。うーむー。


しかしわからない単語があればその場で辞書が引ける点がすごく便利。

そして文字の大きさがかなり調節できる。
これは視力が悪くなっても読みやすいので読める人が増える。これも電子書籍のいいところ。


将来的には音楽が入ってヘッドフォンで本を読みながら音楽を聴くなんてことも出来たら
いいんじゃないでしょうか?朗読機能もつければ目が不自由な方も本が読める。
あとは本のように貸し借りが出来るようにしたり、
図書館で期間限定のダウンロード(期間が過ぎると読めなくなるとか)
そういう配信で著者、出版社、販売店等にしっかり還元出来るシステムが出来ればいいなと思う。


広い視野で見ればかなり電子書籍の未来は明るいだろうなー。

ヨシダはまだ紙の本と併用していくつもりです。




では!
[PR]
by fbmitu | 2012-08-21 17:36 | 日記
<< Lakotaのスウェットワーク... 楽天kobo届く >>