先義後利
相田みつをさんの本を読みました



「お先へどうぞ…」
やさしくてうつくしい日本語ですね

いいことは、他人(ひと)様を先に…
自分のことは後まわし

遠い遠い、先祖の日本人が
こんな美しい、暖かい言葉を
残してくれたんです

他人のことなんかそっちのけ
自分さえよければ…
我先に、我先に…と
みんな夢中で突ッぱしる

もう一度
「お先へどうぞ…」
という、うるおいのある
美しい日本語で
お互いに呼びかけ合える
世の中になって欲しいなあ…



「雨の日には…」より抜粋




被災地の方達が譲り合いの精神を忘れずに対応し、
倫理観を持って苦難を耐えている様子は海外から見れば、
すごい事なんだそうです。
冷静な行動は、他人への「迷惑」を避けようとする独自の文化。らしいです。


避難所においてさえ、「お先にどうぞ」と、
おにぎりやお茶を譲り合っているそうです。


当たり前と思ってたことは実は素晴らしい"文化"なんですねー。


こんな時だからこそ僕達も先義後利の心を持って
日々過ごす事もいいかもしれません。。



では!
[PR]
by fbmitu | 2011-03-24 15:05 | 日記
<< OK GO 清潔感がほしい >>